禁煙とかYOGAとかアラサーの悩みとかいろいろ diary(*ꆤ.̫ꆤ*)

禁煙何回も失敗。やっと出会えた一冊の本。今回は続くはず。

32歳 独身 女っていう肩書き。

こんばんは、こんな夜中に痛い女ですね。

 

最近切実に感じてきました。

32歳、独身、女。

そこそここじれてると思います。

 

自分もしっかりそうなのですが

心がもう普通に見せようって必死なんです。

心のうちでは友達の結婚する話など聞きたくないし

後輩の赤ちゃん産まれたっていうフェイスブックの投稿見たくないし

世間では32歳独身っていう肩書きがどうしても重くなっている。

これって周りはそんなに重くないかもしれないけど

自分自身がそう感じているんですよね。

27歳の時はこんな気持ちわからなかった。

30歳の時もこんな気持ちはわからなく、ただの焦りだった。

32歳、こいつはやばい。

ちまたでみる32歳、女性もそこそここじれてる気がする。

いたって普通な女性なんだけど、考え方とかご飯行った話とか聞くと

それって・・・こじれてないか?って思って

自分自身もふりかえってみました。

30歳の時より、この重さを感じてもう人生離脱したい気持ちでいっぱい。

 

結婚したいんだ!!!!!!それだけなのに

ダークな感情が溢れてきて、人とまともに話したくない。

 

何を言っても負け犬の遠吠え。

常備菜作っても→かわいそうな独身女

趣味にヨガをしていても→痛い女感。

 

どんなずぼらでもだらしなくてもかわいくなくったって

結婚して子供がいる人の方がヒエラルキーが上なんだと

感じる心がでてくるのが32歳の年齢なのか。鬼門だ。

 

なにが正解かわからなくなってくる年齢。

 

 

心理的に不安定なのかかきなぐってしまった、、、、。